ジョブレットを起動 - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-13

ジョブレットをプロシージャーの中の1つのステップとして使用できます。[Palette] (パレット)から[Trigger Input] (入力をトリガー)および[Trigger Output] (出力をトリガー)コンポーネントを使用して、ジョブレットを開始したり、ジョブレットの実行後にサブジョブを開始したりできます。この例では、作成したジョブレットは[Transformation] (変換)と呼ばれています。