ポータルにおける分析処理機能のOLAPキューブによって使用されるビュー - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
対象製品...

Big Data Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

  • TDQ_V_OLAP_SIMPL_INDICATOR: 分析で定義されたしきい値を考慮していない、すべてのシンプル統計インジケーターの測定値が含まれます。

  • TDQ_V_OLAP_SUMMARY_INDICATOR: 分析で定義されたしきい値を考慮していない、すべての概要統計インジケーターの測定値が含まれます。

  • TDQ_V_OLAP_TEXTSTAT_INDICATOR: 分析で定義されたしきい値を考慮していない、すべてのシンプル統計インジケーターの測定値が含まれます。

ビューの詳細:

TDQ_V_OLAP_SIMPL_INDICATORTDQ_V_OLAP_SUMMARY_INDICATORおよびTDQ_V_OLAP_TEXTSTAT_INDICATOR
  • INDV_PK: プライマリキー

  • ELEMENT_PK: 分析されたエレメントのディメンションテーブルへの外部キー

  • ANALYSIS_PK: 分析ディメンションテーブルへの外部キー

  • VALUE_PK: 値ディメンションテーブルへの外部キー

  • OPTION_PK: オプションディメンションテーブルへの外部キー

  • INDICATOR_PK: インジケーター定義ディメンションテーブルへの外部キー

  • CALENDAR_PK: 日付ディメンションテーブルへの外部キー

  • TIME_PK: 時間ディメンションテーブルへの外部キー

  • INDV_REAL_VALUE: インジケーターの実数値

  • INDV_INT_VALUE: インジケーターの整数値

  • INDV_ROW_COUNT: インジケーターを評価した時の行数

  • INDV_VALUE_TYPE_INDICATOR: 実数値のインジケーターであるかどうかを示すフラグ

  • INDV_DTHRESH_OK: このインジケータがデータしきい値を考慮しているかどうかを示すフラグ。YNUのいずれか。Yは考慮している、Nは考慮していない、Uは未定義を示す。

  • INDV_ITHRESH_OK: このインジケータがデータしきい値を考慮しているかどうかを示すフラグ。YNUのいずれか。Yは考慮している、Nは考慮していない、Uは未定義を示す。

  • INDV_ITHRESH_PERC_OK: このインジケータがデータしきい値を考慮しているかどうかを示すフラグ。YNUのいずれか。Yは考慮している、Nは考慮していない、Uは未定義を示す。