コンテキスト変数の作成 - Cloud - 7.3

tFixedFlowInput

EnrichVersion
Cloud
7.3
EnrichProdName
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
EnrichPlatform
Talend Studio
task
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tFixedFlowInput
データガバナンス > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tFixedFlowInput
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > その他のコンポーネント > tFixedFlowInput

このタスクについて

このシナリオでは、2つのコンテキスト変数[nb_lines] (行数)および[lastname] (姓)を定義します。最初の変数はtFixedFlowInputコンポーネントが生成する行の数を設定し、2番目は出力リストに表示する姓を設定します。コンテキスト変数の作成と使用の詳細は、『 Talend Studioユーザーガイド』を参照してください。

2つのコンテキスト変数を定義するには:

手順

  1. ジョブの[Contexts] (コンテキスト)タブビューを選択し、ビューの下の[+]ボタンをクリックして2つの変数を、それぞれ[Integer] (整数)タイプのnb_linesおよび[String] (文字列)タイプのlastnameとして追加します。
  2. 変数の[Value] (値)フィールドで、表示する姓と生成する行数を、この例ではそれぞれFordおよび3と設定します。