コンポーネントの設定 - Cloud - 8.0

Amazon S3

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > Amazonサービス > Amazon S3
データガバナンス > サードパーティーシステム > Amazonサービス > Amazon S3
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > Amazonサービス > Amazon S3

手順

  1. tS3Connectionをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Access Key] (アクセスキー)および[Secret Key] (シークレットキー)フィールドに、認証情報を入力します。
  3. tS3Putをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  4. [Use existing connection] (既存の接続を使用)チェックボックスをオンにして、接続を再利用します。
  5. [Bucket] (バケット)フィールドに、バケット名を入力します。
  6. [Key] (キー)フィールドに、S3サーバーに保存するファイルの名前を入力します。
  7. [File] (ファイル)フィールドに、S3サーバーにアップロードするファイルを入力します。
  8. tS3Getをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  9. [Use existing connection] (既存の接続を使用)チェックボックスをオンにして、接続を再利用します。
  10. [Bucket] (バケット)フィールドに、バケット名を入力します。
  11. [Key] (キー)フィールドに、S3サーバーから取得するファイルの名前を入力します。
  12. [File] (ファイル)フィールドに、取得したファイルのローカル名を入力します。