tAzureFSConfigurationを設定 - Cloud - 8.0

Azure Data Lake Storage Gen2

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Data Lake Storage Gen2コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Data Lake Storage Gen2コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Data Lake Storage Gen2コンポーネント
Last publication date
2024-02-28

手順

  1. コンポーネントをダブルクリックして、その設定を開きます。
  2. Azure Data Lake Storage (Gen2)[Azure FileSystem] (Azureファイルシステム)として選択します。
  3. [Secret Key] (シークレットキー)[Authentication mode] (認証モード)として選択します。
  4. [Configuration] (設定)にData Lakeアカウントのパラメーターを入力します。