Azure Storageアカウントに接続 - Cloud - 8.0

Azure Storage Blob

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント

手順

  1. tAzureStorageConnectionをダブルクリックして、その[Component] (コンポーネント)ビューを開きます。
  2. [Container] (コンテナー)フィールドに、使用するコンテナーの名前を入力します。この例では、デモンストレーション用に作成されたアカウントであるtalendstorageです。
  3. [Account key] (アカウントキー)フィールドに、使用するストレージアカウントに関連付けられたプライマリキー、またはセカンダリキーを貼り付けます。これらのキーは、接続先のAzure StorageシステムのManage Access Keyダッシュボードにあります。
  4. [Protocol] (プロトコル)リストから、使用するストレージアカウントのエンドポイントのプロトコルを選択します。この例では、HTTPSです。