ジョブを実行 - Cloud - 8.0

Azure Storage Blob

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Azure > Azure Storage Blobコンポーネント

手順

  1. F6を押してこのジョブを実行します。
  2. [Run] (実行)コンソールで実行結果をご確認ください。

    ジョブがコンテナーにphotosプレフィックスを持つBlobのリストを返します。

  3. Azure StorageアカウントのWEBコンソールで結果を再ご確認ください。
  4. 指定されたローカルフォルダーで取得したファイルを確認します。

    photos/mongodb/を持つBlobが検索され、それらのプレフィックスがディレクトリーに変換されているのがわかります。