Cassandra接続のオープン - Cloud - 8.0

Cassandra

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Cassandra
データガバナンス > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Cassandra
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > Cassandra

手順

  1. tCassandraConnectionコンポーネントをダブルクリックし、[Component] (コンポーネント)タブの[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [DB Version] (DBバージョン)リストから、使用しているCassandraバージョンを選択します。この例では Cassandra 4.0.xです。
    注: データベースのバージョンとしてCassandra 4.0.xを使用する場合、datastax-java-driver.basic.request.timeoutドライバーパラメーターのデフォルト値は2秒に設定されています。データ操作に対してデフォルト値が短すぎる場合、以下のようにジョブの[Advanced settings] (詳細設定)タブでアップデートできます。
    詳細については、DataStax ドキュメントの DataStax Java Driver 4.13 をご覧ください。
  3. [Server] (サーバー)フィールドでCassandraサーバーのホスト名またはIPアドレスを入力します。この例では、localhostになります。
  4. [Port] (ポート)フィールドでCassandraサーバーのリッスンポート番号を入力します。
  5. 必要な場合は[Required authentication] (必要な認証)チェックボックスを選択し、Cassandra接続の認証情報([Username] (ユーザー名)[Password] (パスワードを入力します。