ステップ1:データベーステーブルデータをHive内部テーブルにロードする - Cloud - 8.0

Change Data Capture

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > データキャプチャーの変更
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > データキャプチャーの変更
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > データキャプチャーの変更

手順

  1. データベーステーブルデータをHive内部テーブルemployeeにロードする標準ジョブを作成します。
  2. tHiveCreateTableおよびtHiveLoadコンポーネントを使用して、データをHiveテーブルにロードします。
  3. Talend Big Dataバッチジョブは次のとおりです:
    • データはMySQLソーステーブルから移動されemployee_tableからHiveのemployeeテーブルに移動します。
    • tHiveConfiguration_1およびtHDFSConfiguration_1コンポーネントは、HiveとHDFSの構成を設定します。
    • tMysqlInputコンポーネントは、MySQLデータベースからデータを読み取ります。
    • tHiveOutputコンポーネントは、データをHiveテーブルにロードします。
  4. ジョブを実行します。
    以下に、ジョブ実行後のemployeeHiveテーブル内のデータを示します: