UIからのTalend Data Catalogパッチを適用 - 8.0

Talend Data Catalogインストール&アップグレードガイド

Version
8.0
Language
日本語
Operating system
Linux
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Data Catalog
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2024-01-26
アップグレード操作で、UIからサーバーにパッチを適用します。

始める前に

  • マシンにパッチをダウンロード済みであること。累積パッチのダウンロードに関する情報を含め、Talendから送信されたメールをご参照ください。
  • スケジュール設定されたタスクやオペレーションが実行中でないことを確認してあること。
  • [Application Administration] (アプリケーション管理)機能を持つグローバルロールに割り当てられていること。

手順

  1. データベースインスタンスをバックアップします。
  2. 必要に応じて、Talend Data Catalogインストールフォルダーをバックアップします。
  3. [MANAGE] (管理) > [System] (システム)に移動します。
  4. ヘッダーで、[Upgrade] (アップグレード)アイコンをクリックします。
  5. [Browse...] (参照...)をクリックしてファイルを選択します。
  6. [UPGRADE] (アップグレード)をクリックしてパッチを適用します。

    表示される日付は、tomcat\webapps\MM.warファイルからの日付です。パッチで.warファイルがアップデートされていない場合、この日付はパッチの日付よりも古い可能性があります。Tomcatが新しい.warファイルを再デプロイしている間、一時的に[Request to the server failed] (サーバーへのリクエストが失敗)エラーメッセージが表示される可能性があります。

  7. ログアウトして再度ログインします。
  8. パッチでデータベースのアップデートが必要な場合は、[Update Database] (データベースをアップデート)をクリックします。
    [MANAGE] (管理) > [System] (システム)メニューから、アプリケーションとデータベースサーバーの情報でパッチが正しく適用されているよう確認できます。