tHMapと複数のスキーマ入力を使った出力の生成 - Cloud - 8.0

Data mapping

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング

tHMapは、スキーマベースの入力接続または他のrawファイル入力から送信された複数の入力をサポートします。このシナリオでは、スキーマベースの入力と[Main] (メイン)接続を使って、出力をtHMapコンポーネントに生成する方法について説明します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご参照ください。

このシナリオは、Talend Data Management Platform、Talend Big Data Platform、Talend Real Time Big Data Platform、Talend Data Services Platform、Talend MDM PlatformおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。