tRowGeneratorのプロパティの定義 - Cloud - 8.0

Data mapping

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング

手順

  1. tRowGeneratorコンポーネントを選択してそのプロパティを定義します。
  2. [Basic settings] (基本設定)タブの[RowGenerator Editor] (RowGeneratorエディター)の横にある[...]ボタンをクリックして、生成する行を定義します。
  3. ダイアログボックスが開いたら、[+]ボタンを4回クリックして4つのカラムをスキーマに追加し、firstnamelastnameaddresscityという名前を付けます。
  4. 追加したカラムごとに、以下のテーブルで示す内容と一致するように関数を変更します。それには、[Functions] (関数)カラムをクリックし、必要な関数が見つかるまで関数リストをスクロールして選択したら、[OK]をクリックします。

    firstname

    TalendDataGenerator.getFirstName

    lastname

    TalendDataGenerator.getFirstName

    address

    TalendDataGenerator.getUsStreet

    [city] (都市)

    TalendDataGenerator.getUsCity