tHMapRecordを複数の出力に接続 - Cloud - 8.0

Data mapping

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント > データマッピング

入力接続、tHMapRecord、スキーマまたはpayloadタイプの複数の出力接続が含まれるジョブを設計できます。

Talendがサポートしているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご参照ください。

このサンプルシナリオでは、 以下のコンポーネントを使ってジョブを作成する方法について学習します。
  • tFixedFlowInput: 単一のpayloadまたはスキーマの入力接続
  • tHMapRecord
  • 2つのtLogRowコンポーネント: payloadタイプの出力接続1つと、スキーマタイプの出力接続1つ
注: このサンプルシナリオでは、以下の情報が適用されます。
  • 1つの単一カラムの入力接続を含む
  • 1つの単一カラムの出力接続を含む
  • 1つの複数カラムの出力接続を含む