ジョブからデータセットを作成する - Cloud - 8.0

Data Preparation

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Data Preparation
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データプレパレーションコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データプレパレーションコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データプレパレーションコンポーネント

このシナリオは、サブスクリプションベースのTalend製品にのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

tDatasetOutputは、先行コンポーネントから入力データを受信し、データセットとして出力するコンポーネントです。出力されたデータセットはTalend Data PreparationまたはTalend Cloud Data Preparationで使えます。Talend Studioからデータセットを作成するには、tDatasetOutputコンポーネントを[Create] (作成)モードに設定する必要があります。

以下のシナリオでは、次の操作を実行するシンプルなジョブを作成します。

  • 一部の顧客関連データを保持するデータベーステーブルから情報を抽出する。
  • このデータをデータセットの形式で出力する。出力されたデータセットは、Talend Data PreparationまたはTalend Cloud Data Preparationで開いて準備することが可能。