クレジットカードマスキング関数 - Cloud - 8.0

Data privacy

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント
有効なクレジットカード番号をマスクできます。
ファンクション ランダムマスキング 一貫したマスキング フォーマット保持暗号化 入力データの検証
クレジットカードをマスクして銀行を保持する
クレジットカードをマスクする
これらの関数は:
  • 文字列値に適用し、
  • すべての種類のクレジットカードをサポートし、
  • クレジットカード番号の元の形式を維持します。たとえば、入力が13桁の場合、出力は13桁になります。

Luhnアルゴリズムを満たさない場合、クレジットカード番号は無効と見なされます。

入力が無効なクレジットカード番号であり、次の場合:
  • "無効な"出力フローがない場合、メインフローでnullが返されます。
  • "無効な"出力フローの場合、対応するデータが"無効な"出力フローに送信されます。