マッチング分析の定義 - Cloud - 8.0

Data privacy

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > データプライバシーコンポーネント

手順

  1. Profiling パースペクティブの[Metadata] (メタデータ)を右クリックして、ジョブで生成したduplicated_records出力ファイルへのファイル接続を作成します。
    詳細は、『 Talend Studio ユーザーガイド』のデータプロファイリングの部分をご確認ください。
  2. [Metadata] (メタデータ)下の新しいファイル接続を展開して、[Analyze matches] (マッチング分析)を選択します。
  3. ウィザードのステップに従って、分析メタデータを定義し、[Finish] (終了)をクリックして分析エディターを開きます。
  4. [Matching Key] (照合キー)テーブルの[Code] (コード)カラムに照合キーを定義して、ID別にレコードをグルーピングします。同じコードを持つレコードがグルーピングされます。
  5. テーブルの下の[Chart] (グラフ)をクリックして、ジョブで選択済みのベルヌーイ分布に従って生成された複製を表示します。