データスチュワードとしてタスクをコピー - 8.0

Talend Data Stewardshipユーザーガイド

Version
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Data Stewardship
Content
データガバナンス > キャンペーンの管理
データガバナンス > タスクの割り当て
データガバナンス > データモデルの管理
データクオリティとプレパレーション > セマンティックタイプの管理
データクオリティとプレパレーション > タスク管理
管理と監視 > ユーザーの管理
Last publication date
2024-02-22

データスチュワードは、[Merging] (マージング)キャンペーンや[Resolution] (レゾリューション)キャンペーンでタスクをコピーできます。

手順

  1. データスチュワードとしてログインします。
  2. [Tasks] (タスク)ページで、コピーするタスクが含まれているキャンペーンの名前をクリックします。
  3. メニューバーで、[State] (状態) > [New] (新規)および[Assignment] (割り当て) > [Assigned to me] (自分に割り当て)、または[State] (状態) > [To validate] (検証)および[Assignment] (割り当て) > [Assigned to me] (自分に割り当て)というメニューの組み合わせを使って、新しいタスクや解決済みタスクをそれぞれ開きます。
  4. コピーするタスクを選択します。
    ヒント: タスクリストから、CtrlキーまたはShiftキーを押しながら、タスクを複数選択します。Mac版では、CmdキーまたはShiftキーを長押しします。
  5. 右パネルで[Task] (タスク)をクリックし、[Copy a task] (タスクをコピー)をクリックします。

タスクの結果

タスクが複製され、キャンペーンに追加されます。