cDynamicRouterの標準プロパティ - Cloud - 8.0

Dynamic Router (メディエーション)

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ルーティングコンポーネント(メディエーション) > 動的ルーターコンポーネント(メディエーション)
データガバナンス > サードパーティーシステム > ルーティングコンポーネント(メディエーション) > 動的ルーターコンポーネント(メディエーション)
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ルーティングコンポーネント(メディエーション) > 動的ルーターコンポーネント(メディエーション)

このプロパティはStandardジョブフレームワークで実行されているcDynamicRouterを設定するために使います。

Standard cDynamicRouterコンポーネントはRoutingファミリーに属しています。

基本設定

[Bean class] (Beanクラス)

ダイナミックルーターに使うBeanクラスの名前を入力します。

[Specify the method] (メソッドを指定)

Beanクラスで定義されているメソッドの中から使うものを指定するには、このチェックボックスをオンにします。

[Ignore Invalid Endpoints] (無効なエンドポイントを無視)

未解決のエンドポイントURIを無視するには、このチェックボックスをオンにします。チェックボックスをオフにすると、エンドポイントURIが無効な場合に例外がスローされます。

使用方法

使用ルール

cDynamicRouterは、ルート内の中間または終了コンポーネントとして使います。

制限事項

 該当せず