コンポーネントをリンク - Cloud - 8.0

ELT Oracle

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT Oracleコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT Oracleコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > ELT Oracleコンポーネント

手順

  1. [Palette] (パレット)から、tELTOracleInputtELTOracleMap、およびtELTOracleOutputをデザインワークスペースにドロップします。
  2. tELTOracleInputnew_customerと、tELTOracleMapELT Mapperと、tELTOracleOutputmerge_dataとラベル付けします。
  3. [Row] (行) > [New Output (table)] (新規出力(テーブル))接続を使って、tELTOracleInputtELTOracleMapにリンクします。
  4. プロンプトが表示されたら、実際のデータベーステーブル名と同じテーブル名NEW_CUSTOMERを入力します。
  5. [Row] (行) > [New Output (table)] (新規出力(テーブル))接続を使って、tELTOracleMaptELTOracleOutputにリンクします。
  6. プロンプトが表示されたら、結合結果を格納するデータベーステーブルの名前としてcustomers_mergeと入力します。