RESTfulサービスとのインタラクションでユーザー情報を更新する - Cloud - 8.0

ESB REST

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント

このシナリオでは、HTTP POSTメソッドを使用して、ユーザーリストの情報をRESTサービス経由でリモートデータベースに対して更新するコンポーネント3つのジョブについて説明します。実行すると、ジョブはクライアントサーバーメッセージ交換情報を[Run] (実行)コンソールに表示します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。

サーバーに対して更新するユーザー情報はCSVファイルに保存されています。以下をご覧ください:

id;first_name;last_name
1;John;Smith
2;Martin;Reagan
3;James;White
4;Jenny;Jackson
5;Robert;Thomson

前提条件:

Talend Open Studio for ESB ユーザーの場合は、HTTP POSTリクエストを受け入れるRESTサービスを使用するの説明に従ってジョブを作成し、ジョブをRESTサーバーとして実行して、HTTP POSTリクエストを受け入れるRESTサービスを公開します。ジョブを実行すると、コンソールには、サービスエンドポイントのURL (このサンプルではhttp://localhost:8045/users)を含め、サービス実装情報が表示されます。Webブラウザーにhttp://localhost:8045/users?_wadlと入力すると、次のようなサービス定義情報が表示されます。

Talend Open Studio for ESB のユーザーでない場合は、URL、リソースパス、データ構造を含むサービス関連情報をRESTサービスプロバイダーから入手し、シナリオ設定に必要な変更を加える必要があります。