ジョブを設定 - Cloud - 8.0

ESB REST

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント

手順

  1. ジョブを作成し、デザインワークスペースに名前を入力するか、または[Palette] (パレット)からドロップして、次のコンポーネントをジョブに追加します: tRESTRequesttMysqlOutputtXMLMaptRESTResponse
  2. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用してtRESTRequesttMysqlOutputコンポーネントに接続し、出力フローに名前を付けます(このサンプルではrequest)。
  3. [Row] (行)>[Main] (メイン)接続を使用して、tMysqlOutputコンポーネントをtXMLMapコンポーネントに接続します。
  4. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用してtXMLMapコンポーネントをtRESTResponseコンポーネントに接続し、名前を付けます(このサンプルではresponse)。ポップアップダイアログボックスで[OK]をクリックし、tRESTResponseコンポーネントからのスキーマプロパゲーションを受け入れます。
  5. tMysqlInputコンポーネントとtLogRowコンポーネントをジョブに追加します。コンポーネント名をデザインワークスペースに入力するか、[Palette] (パレット)から両方のコンポーネントをドロップし、[Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用してtMysqlInputtLogRowに接続してください。
  6. [Trigger] (トリガー) > [OnComponentOk] (コンポーネントがOKの場合)接続を使用してtMysqlOutputtMysqlInputに接続し、2つのサブジョブをリンクします。