HTTP POSTリクエストを受け入れるRESTサービスを使用する - Cloud - 8.0

ESB REST

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB RESTコンポーネント

このシナリオは、Talend Open Studio for ESB、Talend ESB、Talend Data Services Platform、Talend MDM Platform、Talend Real Time Big Data Platform、Talend Data Fabricのみに適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。

このシナリオでは、2つのサブジョブで構成されるジョブについて説明します。最初のサブジョブは、RESTクライアントからのHTTP POSTリクエストを受け入れるRESTサービスを公開し、HTTPリクエストを受けるとデータベースにデータを書き込み、サーバーとクライアントの交換情報を[Run] (実行)コンソールに表示します。2番目のサブジョブは、データベース更新の結果を表示します。