リクエストをリスンするサービスの公開 - Cloud - 8.0

ESB SOAP

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB SOAPコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB SOAPコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ESBコンポーネント > ESB SOAPコンポーネント
Last publication date
2024-02-22

手順

  1. [Ctrl + S]キーを押してジョブを保存します。
  2. F6を押してこのジョブを実行します。

タスクの結果

データサービスが公開され、[Kill] (強制終了)ボタンのクリックによりデフォルト状態で停止するまですべてのリクエストをリスンします。tESBProviderRequest[Keep listening] (リスニングを保持)オプションが自動的に選択されます。

次に、データサービスとやり取りするコンシューマージョブを設定するために使われます。