外部モジュールをすべて一括インストール - 8.0

Mac 版 Talend Data Services Platform インストールガイド

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Services Platform for Mac
Product
Talend Data Services Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
必要な外部モジュールやオプションの外部モジュールをすべて一括してダウンロードし、自動的にインストールできます。

始める前に

Talend Studioにセキュリティで保護されたインターネット接続があることをご確認ください。

手順

  1. [Modules] (モジュール)ビューの右上にあるをクリックします。
    サードパーティライブラリーウィザードが開きます。必須/オプションの全サードパーティライブラリーの数が、対応するオプションの横に表示されます。
  2. 必要に応じて、[Required third-party libraries] (必須のサードパーティライブラリー)チェックボックスと[Optional third-party libraries] (オプションのサードパーティライブラリー)チェックボックス(またはそのいずれか)を選択します。
  3. [OK]をクリックします。
    [Review Licenses] (ライセンス条項を確認)ダイアログボックスが表示されます。
  4. 利用条件に同意してダウンロードとインストールを開始します。
    • 特定のライセンスで提供されている外部モジュールをダウンロードしてインストールするには、[Licenses](ライセンス)ペインから該当するライセンスを選択します。利用条件を確認して[I accept the terms of the selected license agreement](選択されている使用許諾契約書の条件に同意します)オプションを選択し、[Finish](終了)をクリックします。
    • リスト表示された全ライセンスで提供されている外部モジュールをすべてダウンロードしてインストールするには、[Accept all] (すべて同意)をクリックします。
    インストールが完了すると、選択した外部モジュールがTalend Studioにインストールされ、それらのモジュールを必要とするTalend Studioの機能が使用できるようになります。