Talend Administration Centerのデータベース権限 - 8.0

Talendインストールガイド

Version
8.0
Language
日本語
Operating system
Linux
Subscription type
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2022-10-30

Webアプリケーションでデータベースバックアップ操作を実行するには、管理者ユーザーがターゲットデータベーススキーマで<database> dumpコマンドを実行できる必要があります。

管理者がTalend Administration Centerデータベースの管理(テーブルの作成、編集、削除など)を行うためには、次のシステム権限も必要です。
  • Create
  • Read
  • Update
  • Delete
Talend Administration Centerのすべての権限とロールは、User roles and rights in the Administration Centerをご覧ください。