Apache TomcatにTalend Administration Centerをデプロイ - 8.0

Talendインストールガイド

Version
8.0
Language
日本語
Operating system
Linux
Subscription type
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
Last publication date
2022-10-30

手順

  1. Apache Tomcatアプリケーションサーバーをインストールします。自動的に起動した場合は、Apache Tomcatサービスを停止します。
  2. Rocky LinuxまたはRHELで/etc/default/tomcat8ファイルか/etc/tomcat/tomcat.confファイルを開き、編集します。
  3. Apache Tomcatセキュリティ設定をコメント解除し、デフォルト設定を以下のように変更します。
    TOMCAT8_SECURITY=no
  4. Talendにより提供されるパッケージTalend-AdministrationCenter-YYYYYYYY_YYYY-VA.B.C.zipを展開します。
    これによって、Talend Administration Centerの全機能を活用するために必要となるさまざまなコンポーネントにアクセスできるようになります。
    • org.talend.administrator.war: Talend Administration Center Webアプリケーション自体を含むアーカイブです。
    • Artifact-Repository-Nexus-VA.B.C.D.zip: Nexusを設定するスクリプトが含まれているアーカイブです。詳細は、Nexusをインストールをご覧ください。
    • Artifact-Repository-Artifactory.zip: Talendスクリプトが含まれているアーカイブで、JFrog Artifactoryでユーザーを初期化します。これはソフトウェアアップデート、DIアーティファクト、ESBアーティファクトの処理で使われます。詳細は、Talend製品の概要をご覧ください。
  5. org.talend.administrator.warというWebアプリケーションをApache Tomcatのwebappsディレクトリー内にコピーします。
    このwarファイルをコピーした後、このWebアプリケーションを同じディレクトリー内で手動で解凍するか、Apache Tomcatの起動時に自動的に展開させます。
  6. 次のファイルを実行してApache Tomcatを起動します。
    <TomcatPath>/bin/startup.sh

タスクの結果

警告: デフォルトで、ログ出力のストレージがApache Tomcatアプリケーションサーバーによって管理されますが、独自のパスを定義して、ログを保管することもできます。4.0以降では、Talend Administration Centerからパスを直接設定できます。以前のバージョンでの手動設定に関する詳細は、ログ保存モードを設定をご覧ください。

対象製品:

Big Data Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

Talendクラスタリング機能を使うと、タスク実行スケジュールに高可用性を実装できます。これを行うには、Apache Tomcatを起動する前にクラスターモードでApache Tomcatをインストールする必要があります。詳細は、Tomcatをクラスターモードでインストールをご覧ください。

Apache Tomcatに多数のアプリケーションをデプロイする場合は、メモリを増やしてパフォーマンスを向上させる必要があります。このプロセスの詳細は、Apache Tomcatのメモリを増加をご覧ください。