JAVA_HOMEを設定 - 8.0

Windows版 Talend Open Studio for ESB インストール&アップグレードガイド

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Open Studio for ESB for Windows
Product
Talend Open Studio for ESB
Module
Talend ESB
Talend Runtime
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

Talend製品でマシンにインストールされているJava環境を使用するには、JAVA_HOME環境変数を設定する必要があります。

手順

  1. Javaのインストール先ディレクトリーで、仮想マシン(bin\server\jvm.dll)が含まれているbinフォルダーの場所を検索します。
    例:
    • C:\Program Files\Java\JREx.x.x
    • C:\Program Files\Zulu
  2. [Start](スタート)メニューを開き、検索バーにEnvironment variable(環境変数)と入力して、環境変数のプロパティを開きます。
  3. [Environment Variables...](環境変数...)をクリックします。
  4. [System Variables](システム変数)で、[New...] (新規...)をクリックして変数を作成します。変数JAVA_HOMEに名前を付け、Javaのbinフォルダーが含まれているフォルダーへのパスを入力して[OK]をクリックします。
  5. [System Variables](システム変数)で、[Path](パス)変数を選択し、[Edit...] (編集...)をクリックして、;%JAVA_HOME%\binという変数をパス変数値の最後に追加します。