入力コンポーネントを設定 - Cloud - 8.0

Loqate address standardization

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント

手順

  1. tFixedFlowInputコンポーネントをダブルクリックし、[Component] (コンポーネント)タブで[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Edit Schema] (スキーマを編集)ボタンを使用してスキーマを作成します。
    開いたダイアログボックスの[+]ボタンをクリックし、入力アドレスの情報を保管するカラムを追加します。この例では、address_inputCOUNTRYdata_descriptionです。
  3. [OK]をクリックします。
  4. [Number of rows] (行数)フィールドで、行数を1に設定します。
  5. [Mode] (モード)エリアで、[Use Inline Content (delimited file)] (インラインコンテンツ(区切り記号付きファイルを使う))オプションを選択して、対応するフィールドで行とフィールドの区切り記号を設定します。
  6. [Content] (コンテンツ)テーブルに、次のような、分析対象のアドレスデータを入力します。
    Boise Town Square  421 N Cole Rd   83704,,wrong data
    Boise Capitol 280 S Capitol Blvd  83702,us,both address coutry correct
    Federal Way  3563 South Federal Way    83705,US, both correct
    Salmon Creek In-Store (ALB) 14300 NE 20th Ave Ste.B-101  Vancouver WA 98686,US,both correct
    Battle Ground   2500 West Main Street,,no country;address miss(Battle Ground WA 98604 )
    Battle Ground   2500 West abcd Street,,no country address changed
    south southjkjkjkjkjkj,,wrong data