解析ステータス - Cloud - 8.0

Loqate address standardization

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Loqateアドレス標準化コンポーネント

解析ステータスは次のいずれかになります。

  • I (識別および解析済み): すべての入力データが識別され、異なる住所フィールドに配置されました。

  • U (解析不可): 一部の入力データが識別および解析されませんでした。