Talend MDM Web UIからマッチングルールを実行する - 8.0

マスターデータ管理の例

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
MDM Platform
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend Data Stewardship
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Studio
Content
データガバナンス > データ検証
データクオリティとプレパレーション > データのマッチング
データクオリティとプレパレーション > 重複データの削除

手順

  1. [Menu] (メニュー)パネルで[Browse] (参照) > [Staging Data Browser] (ステージングデータブラウザー)の順にクリックして、[Staging Data Browser] (ステージングデータブラウザー)ページを開きます。
  2. リストからエンティティCustomerを選択し、[Search] (検索)をクリックします。
    このサンプルでは、ステージングエリア内のCustomerデータレコードがリスト表示されます。
  3. [Menu] (メニュー)パネルで[Govern] (統制) > [Staging Area] (ステージングエリア)の順にクリックして、[Staging Area] (ステージングエリア)ページを開きます。
    検証を必要とする可能性のあるレコードに関する詳細が、[Status] (ステータス)エリアに表示されます。
  4. [Start Validation] (検証の開始)ボタンをクリックして検証プロセスを開始します。