コンポーネントを設定 - Cloud - 8.0

File (メディエーション)

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Data Fabric
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント(メディエーション)
データガバナンス > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント(メディエーション)
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ファイルコンポーネント(メディエーション)

手順

  1. 入力cFileコンポーネントをダブルクリックし、[Component] (コンポーネント)タブで[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Path] (パス)フィールドに入力ファイルパスを入力するか参照して、その他のパラメーターはそのままにしておきます。
  3. 出力cFileコンポーネントをダブルクリックし、[Component] (コンポーネント)タブで[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  4. [Path] (パス)フィールドで、上記のように出力ファイルパスを参照または入力します。その他のパラメーターはそのままにしておきます。
  5. [Ctrl] + [S]を押してルートを保存します。