tMelissaDataAddressで使う入力フィールド - Cloud - 8.0

Melissa Data address standardization

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント

以下のテーブルは、tMelissaDataAddressのすべての入力フィールドを示しています。

フィールド名

説明

Address1

このフィールドは、住所の最初の行をマップするために使われます。

Address2

このフィールドは、住所の2行目をマップするために使われます。

Company

このフィールドは、会社名をマップするために使われます。

City

このフィールドは、都市名をマップするために使われます。

State

このフィールドは、州名をマップするために使われます。

Postal

このフィールドは、郵便番号をマップするために使われます。