8.0.xで使用されているElasticsearchクラスターと共に新しいElasticsearchクラスターを設定 - 8.0

Talend Big Data Platform 移行&アップグレードガイド

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Big Data Platform
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

Reindex APIを使用して、インデックスを古いElasticsearchクラスターから新しいElasticsearchクラスターに移行できます。

詳細は、https://www.elastic.co/guide/en/elasticsearch/reference/current/docs-reindex.html#reindex-from-remoteを参照してください。

手順

  1. 古いElasticsearchクラスターにアクセスできるようにするには、新しいElasticsearchクラスターのelasticsearch.ymlファイルに以下の設定パラメーターを追加します:
    reindex.remote.whitelist: oldhost:*
  2. oldhostをElasticsearchホストに置き換えます。
    Elasticsearchポートを指定するのではなく、値を*に設定してください。設定しない場合、"[oldhost:9200] not whitelisted in reindex.remote.whitelist"というエラーメッセージが返される場合があります。
  3. Elasticsearchクラスターを再起動します。