ローカルプロジェクトを保存 - 8.0

Talend Data Integration 移行&アップグレードガイド

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Integration
Product
Talend Data Integration
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Runtime
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

手順

  1. Talend Studioを起動します。
  2. アイコンをクリックし、ローカルプロジェクトをアーカイブファイルにエクスポートします。

次のタスク

アーカイブフォルダーへのパスをファイルに保存します。これは生成されたタスクを保持するアーカイブフォルダーのバックアップステップで必要になります。このパスは、[Configuration] (設定)ファイルにある[Job conductor] (ジョブコンダクター)ノードの[Generated jobs folder] (生成ジョブ用フォルダー)フィールドで定義されています。