特定のDQルールに基づいて顧客テーブルをチェックし、顧客レコードを選択する - Cloud - 8.0

MySQL validation

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 評価検証 > MySQL検証コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 評価検証 > MySQL検証コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 評価検証 > MySQL検証コンポーネント

このシナリオは、Talend Data Management PlatformTalend Big Data PlatformTalend Real Time Big Data PlatformTalend Data Services PlatformTalend MDM PlatformおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオは、特定の顧客レコードをクエリーするために、特定のデータクオリティルールを基にMySQL顧客テーブルをチェックする、コンポーネント3つのジョブです。

ジョブで使用される3つのコンポーネントは、次のとおりです。

  • tMysqlConnection: このコンポーネントは、その他のコンポーネントが再利用できるように、目的のMySQLデータベースへの接続を作成します。

  • tMySQLInvalidRows: このコンポーネントは、tMysqlConnectionによって作成された接続を再利用し、特定のデータクオリティルールを基に目的の顧客レコードをクエリーします。

  • tLogRow: このコンポーネントは、このジョブの実行結果を示します。

このシナリオを複製するには、以降のセクションの説明に従います。