データベースへの接続を設定する - Cloud - 8.0

MySQL

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
Last publication date
2024-03-07

このタスクについて

要確認: tMysqlConnectionとtMySQLInvalidRowsをはじめ、接続コンポーネントはtDBConnectionコンポーネントに再グループ化されました。これらのコンポーネントは、ワークスペースに配置すると自動的にこのコンポーネントに変換されます。

手順

  1. tDBConnectionをダブルクリックして[Component] (コンポーネント)ビューを開きます。
  2. [DB version] (データベースバージョン)フィールドで、お使いのMySQLデータベースのバージョン(この例ではMysql 8)を選択します。
  3. [Host] (ホスト)フィールドに、接続先とするデータベースのサーバーIPアドレス(このサンプルではlocalhost)を入力します。
  4. [Port] (ポート)フィールドに、接続先とするデータベースのポート番号(このサンプルでは3306)を入力します。
  5. [Database] (データベース)フィールドに、顧客テーブルをチェックする必要のあるデータベースの名前(このサンプルではcrm)を入力します。
  6. データベースに接続するための認証情報を[Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドに入力します。