tOracleConfiguration - Cloud - 8.0

Oracle

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Oracle
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Oracle
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > Oracle
Last publication date
2024-02-12

他のOracleコンポーネントで再利用される接続情報と認証情報を保管します。

tOracleConfigurationでOracleデータベースへの接続を設定し、この設定を再利用するように他のOracleのコンポーネントを設定するために使われます。ランタイムに、SparkエグゼキューターはOracleに接続するためにこの設定を読み取ります。

Talendがサポートしているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。