さまざまな論理演算で名前のリストをフィルタリングする - Cloud - 8.0

Processing (インテグレーション)

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
Last publication date
2024-02-22

このシナリオは、前のシナリオに基づいて入力データをさらにフィルタリングし、ニューヨークとシカゴの人々のレコードのみが受け入れられるようにします。前のシナリオで定義したフィルター設定を変更せずに、このシナリオに詳細条件を追加して、同じtFilterRowコンポーネントで論理ANDおよび論理ORの両方の演算を有効にします。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。