tSqlRow - Cloud - 8.0

処理(インテグレーション)

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > 変換処理コンポーネント

入力データセットに対してSQLクエリーを実行します。

tSqlRowは、入力RDD (Resilient Distributed Dataset)をテーブルとして登録し、このテーブルに対してクエリーを実行します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

使用しているTalend製品に応じて、このコンポーネントは次のジョブのフレームワークの1つ、一部、またはすべてで使用できます。

  • Spark Batch:Apache Spark BatchのtSqlRowプロパティをご覧ください。

    このフレームワーク内のコンポーネントは、ビッグデータ対応のサブスクリプションTalend 製品すべて、およびTalend Data Fabricで利用できます。

  • Spark Streaming:Apache Spark StreamingのtSqlRowプロパティをご覧ください。

    このコンポーネントは、Talend Real Time Big Data PlatformおよびTalend Data Fabricで利用できます。