区切り付きファイルを読み取るジョブを作成 - 8.0

Talend Studioでファイルを読み取り

Version
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
Last publication date
2024-02-06

Talend Studioプロジェクトにはジョブが含まれています。ジョブではコンポーネントを通じてワークフローのビルドが可能なので、特定のアクションを完了できます。

始める前に

[Integration] (統合)パースペクティブ([Window] (ウィンドウ) > パースペクティブ > [Integration] (統合))を選択します。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)で、[Job Designs] (ジョブデザイン)を右クリックします。
    1. [Create Standard Job] (標準ジョブを作成)をクリックします。
  2. [Name] (名前)フィールドに、名前を入力します。

    readCSV
  3. オプション: [Purpose] (目的)フィールドに目的を入力します。

    Read a .csv file
  4. オプション: [Description] (説明)フィールドに説明を入力します。

    This tutorial uses a component to read a .csv file
    ヒント: [Purpose] (目的)[Description] (説明)を入力して整理します。
  5. [Finish] (終了)をクリックします。

タスクの結果

[Designer] (デザイナー)で空のジョブが開かれます。