区切り付きファイルを読み取ってコンソールにコンテンツを表示 - 8.0

Talend Studioでファイルを読み取り

Version
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
Last publication date
2024-02-06

tLogRowコンポーネントへのリンクを使えば、ワークフローの結果を表示できます。tLogRowコンポーネントは、[Run] (実行)コンソール内にデータを表示します。

始める前に

手順

  1. [Designer] (デザイナー)tLogRowコンポーネントを追加します。
  2. tFileInputDelimitedコンポーネントを右クリックします。
    1. [Row] (行) > [Main] (メイン)を選択します。
    2. tLogRowコンポーネントをクリックし、2つのコンポーネントをリンクします。
  3. [Run] (実行)ビューで[Run] (実行)をクリックします。

タスクの結果

tFileInputDelimitedコンポーネントが区切り付きファイルを読み取り、tLogRowコンポーネントがそのコンテンツをコンソールに表示します。