Talend Installer: 既知の問題と制限事項 - 8.0

Talend Data Fabricリリースノート

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Fabric
Product
Talend Data Fabric
Content
インストールとアップグレード
リリースノート

インストーラー

問題

対処方法

非デフォルトのポート設定でTalend Runtimeを使うと問題が発生する。

インストーラーでTalend Runtimeの非デフォルトのポート設定を使うには、デフォルト設定からのポート(configuration 0)もインストール時に使用できる必要があります。

Talend RuntimeとJob Serverを同じサーバーにカスタムインストールすると、ポートの競合([TUP-832])の原因となることがある。

Talend RuntimeとJob Serverをサービスとして同じマシンにインストールするには、インストーラーでTalend Runtimeと異なるポートを使用するようJob Serverを設定します。

高解像度の画面でTalend Installerインターフェイスを表示すると問題が発生する。 Talend Installerインターフェイスを画面の高解像度で表示するには、解像度スケールを100%にリセットします。
インストール時に、指定されたS3バケットに接続できないというエラーメッセージが表示される。 Talend Dictionary Service設定画面の[Host name] (ホスト名)に、localhostではなく127.0.0.1と入力してください。