Data Stewardship: 新しい機能 - 8.0

Talend ESB製品リリースノート

Version
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
ESB
Product
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend Open Studio for ESB
Content
インストールとアップグレード
リリースノート

Talend Studio 8以降、[Feature manager] (機能マネージャー)を使って、Talend Data Stewardship機能とコンポーネントをインストールする必要があります。

機能

説明

製品

データモデルの新しいユーザーインターフェイス

データモデルタブでの属性の視認性が向上し、属性を直感的に管理できるようになりました。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

新しいキャンペーン監視ウィジェット

新しい[Number of remaining tasks left to process] (未処理タスクの数)ウィジェットによって、キャンペーン中に解決しなかったタスクの情報をタイムリーに一目で確認できます。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

無効なデータの詳細

無効なデータの横の赤いバーをクリックして、無効である理由を確認できるようになりました。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

タスク削除機能

キャンペーン所有者もタスク削除機能を利用できるようになりました。キャンペーン所有者とデータスチュワードは、選択したタスクを任意のキャンペーンから削除できます。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

タスクコピー機能

タスクコピー機能によってキャンペーン所有者とデータスチュワードは、選択したタスクをコピーしてマージキャンペーンやレゾリューションキャンペーンに追加できます。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

タスクを作成する機能

タスク作成機能では、キャンペーン所有者またはデータスチュワードによって[Merging] (マージング)キャンペーンまたは[Resolution] (レゾリューション)キャンペーンに新しいタスクを追加できます。

Talend ESB

Talend Data Services Platform

[Chart] (チャート)タブと[Pattern] (パターン)タブ内の値の間を移動 矢印を使って、[Chart] (チャート)タブにあるすべての値と[Pattern] (パターン)タブにあるすべての値の間を移動できるようになりました。

Talend ESB

Talend Data Services Platform