R2023-03での新しいAPI機能 - Cloud - 8.0

Talendリリースノート

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud API Services Platform
Talend Cloud Big Data
Talend Cloud Big Data Platform
Talend Cloud Data Integration
Talend Cloud Data Management Platform
Talend Cloud Real-Time Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Cloud API Designer
Talend Cloud API Tester
Talend Cloud Data Inventory
Talend Cloud Data Preparation
Talend Cloud Data Stewardship
Talend Cloud Pipeline Designer
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend Management Console
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
リリースノート
Last publication date
2024-04-16
機能 説明
TMC APIの新しいワークロードしきい値 1つのIPアドレスからの同時APIコールをより効果的に制限できるよう、毎分のトランザクション(TPM)の最大レートが増加しました。
  • 監視: 600
  • オーケストレーション: 1800
  • 処理: 1800
  • シートとサブスクリプション: 60
  • ワークスペース権限: 600

この制限によって、悪用や攻撃からの保護、リソースへの公平なアクセスの確保、急激な変化への対処、標準的シナリオから例外的シナリオまでの円滑な動作が実現します。

Talend Management Console APIの使用制限の詳細は、Talend Management Consoleアカウントの制限をご覧ください。

リスト表示されているAPIエンドポイントにアクセスする場合は、https://api.talend.com/apis/をご覧ください。

シートとサブスクリプションエンドポイント 新しいエンドポイントが追加され、次のようなライセンスの詳細を簡単に取得できるようになりました。
  • 取得したトークンの数
  • さまざまな用途のシナリオに応じた割り当ての方法
  • 現在のサブスクリプションオプション

このエンドポイントにアクセスする場合は、Seats and subscriptionをご覧ください。