SCPを使用したファイルの処理 - Cloud - 8.0

SCP

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > インターネットコンポーネント > File Transfer Protocols > SCP
データガバナンス > サードパーティーシステム > インターネットコンポーネント > File Transfer Protocols > SCP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > インターネットコンポーネント > File Transfer Protocols > SCP
Last publication date
2024-02-22

このシナリオでは、6コンポーネントジョブは、定義済みファイルがリモートSCPサーバーの指定されたディレクトリーに存在するかどうかを確認し、検証結果を示すメッセージを返します。ファイルがそのディレクトリーに存在しない場合、ジョブはローカルファイルをSCPサーバーに配置してから、ファイルをSCPサーバーから別の定義済みローカルディレクトリーに転送し、ファイルが正しくアップロードされたことを確認します。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントをご覧ください。