Studioのライセンスとパースペクティブ - Cloud - 8.0

Talend Data Fabric Studio User Guide

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Fabric
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
注: MDMパースペクティブとProfilingパースペクティブは、機能マネージャーから関連するMDM機能とデータクオリティ機能がインストールされている場合のみ利用できます。詳細は、Talend Studioで機能を管理をご覧ください。

ローカルプロジェクトで作業する場合に、Studioでアクセスできるパースペクティブはお持ちのライセンスに応じて異なります。

  • Talend MDMプラットフォームライセンスを使用する場合は、MDMProfilingIntegrationの各パースペクティブにアクセスできます。

  • Talend Data Management Platformのライセンスを使用する場合は、[Profiling] (プロファイリング)[Integration] (統合)の各パースペクティブにアクセスできます。

  • Talend Data Integration、Talend Big Data、Talend ESBのいずれかのライセンス Talend Cloud Data Integration、またはTalend Cloud Big Dataをご利用の場合は、[Integration] (統合)パースペクティブにアクセスできます。ただし:
    • Talend Data Integration Talend Cloud Data Integration ライセンスでは標準ジョブを、

    • Talend Big Data Talend Cloud Big Dataライセンスでは標準ジョブとSparkジョブを、

    • Talend ESBライセンスでは標準ジョブとルートをそれぞれデザインできます。

リモートプロジェクトに接続する場合に、アクセスできるパースペクティブは、リモートプロジェクトのタイプに応じて異なります。
  • マスターデータ管理プロジェクトに接続する場合、アクセスできるパースペクティブはMDMProfilingIntegrationです。

  • データクオリティプロジェクトに接続する場合、アクセスできるパースペクティブはProfilingおよびIntegrationです。

  • データ統合プロジェクトに接続する場合、アクセスできるパースペクティブはIntegrationパースペクティブです。

リモートプロジェクトを開く方法の詳細は、リモートプロジェクトを開くをご覧ください。プロジェクトタイプの詳細は、Talend Administration Centerユーザーガイドをご覧ください。