データマートからの認証情報を使う - Cloud - 8.0

Talend Data Fabric Studio User Guide

Version
Cloud
8.0
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Fabric
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

コンテキスト設定に認証情報を保存したくない場合は、レポートを実行するたびにポップアップが表示されるようプロンプトを設定できます。このプロンプトでは、データマートやデータベース接続からユーザー名とパスワードを入力できます。

Procedure

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューでコンテキストをダブルクリックします。[Create/Edit a context group] (コンテキストグループを作成/編集)ウィザードが表示されます。
  2. [Next] (次へ)をクリックして[Step 2 / 2] (ステップ2/2)に進みます。
  3. [Prompt] (プロンプト)チェックボックスを選択します。
  4. Valueカラムは空のままにしておきます。パスワードにはデフォルトで*という記号が4つ表示されます。
  5. [Finish] (終了)をクリックします。
  6. レポートを実行します。プロンプトがポップアップで表示されます。
  7. ユーザー名とパスワードを入力して[OK]をクリックします。
    分析やレポートが正しく実行されます。
Troubleshooting: 現在、接続のテストはサポートされていません。