コンポジットビューの作成 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-22
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

手順

  1. [MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューで[View] (ビュー)を右クリックして、コンテキストメニューから[New] (新規)を選択します。
    [New View] (新規ビュー)ダイアログボックスが表示されます。
    注: コンポジットビューは1つの特定のエンティティにのみ関連しているわけではないため、その名前は、シンプルビューの名前のように特定のパターンに従う必要はありません。
  2. 新規ビューの名前を入力してから、OKをクリックしてダイアログボックスを閉じます(この例ではAgentAgency)。
    新規作成したビュー用のエディターがワークスペースに開きます。
  3. [Description] (説明)の横にある[...]ボタンをクリックして、新規ビューに多言語ラベルを追加するダイアログボックスを開きます。
  4. 左側のリストから言語を選択し、右側のフィールドに対応するラベルを入力します。
    ボタンをクリックして、[Language/Label] (言語/ラベル)リストに説明を追加します。
    オペレーションを繰り返していくつでも必要な数のラベルを追加し、OKをクリックしてダイアログボックスを閉じます。
    定義したラベルはすべて、[Description] (説明)フィールドに表示されます。
  5. 必要な場合は、[Order by] (並べ替え順)リストからオプションを1つ選択し、Talend MDM Web UIのビューを使用して、表示するデータレコードをソートする方法を指定します。
    オプションの詳細は、シンプルビューの作成と定義をご覧ください。