カスタム接続の作成 - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-22
対象製品...

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Integration

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

手順

  1. Talend Management Consoleを開きます。
  2. [Management] (ワークスペース管理)に移動します。
  3. ページ上部の[Enrivonment] (環境)ドロップダウンリストから環境を選択します。
  4. 適切なワークスペースで[Connections] (接続)をクリックします。

    [Connections] (接続)ボタンをクリックするためのメニュー。
  5. [Connections] (接続)ページで[Add connection] (接続を追加)をクリックします。
  6. [Add New Connection] (新しい接続の追加)ウィザードで、接続を作成するワークスペースを選択します。
    現在のワークスペースがデフォルトで選択されます。
  7. [Applications] (アプリケーション)ドロップダウンリストから[Custom connections] (カスタム接続)を選択します。
  8. 接続名を入力します。
  9. [Add Parameter] (パラメーターの追加)を必要な回数クリックします。
  10. パラメーターキーを定義し、接続に固有のパラメーター値を入力します。
  11. [Save] (保存)をクリックします。

タスクの結果

ワークスペースに接続が作成されていること。