グローバルビルドスクリプトのテンプレートをカスタマイズ - Cloud - 8.0

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
8.0
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-02-27

このタスクについて

[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。デフォルトのグローバルビルドスクリプトのテンプレートは、[Build] (ビルド) > Maven > [Default] (デフォルト)ノードの下にあります。これをカスタマイズします。これらのスクリプトテンプレートは、ルートフォルダーとすべてのサブフォルダー内のすべてのジョブまたはルートに適用されます。ただし、独自のビルドスクリプトテンプレートがセットアップされているものは除きます。

次の例は、スタンドアロンジョブのためのグローバルPOMスクリプトテンプレートをカスタマイズする方法を示すものです。

手順

  1. メニューバーで、[File] (ファイル) > [Edit Project properties] (プロジェクトプロパティを編集)とクリックして、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. [Build] (ビルド) > Maven > [Default] (デフォルト)ノードを展開し、[Standalone Job] (スタンドアロンジョブ)ノードをクリックして、POMスクリプトテンプレートの内容を表示する、該当するビューを開きます。
    [プロジェクト設定]ダイアログボックス内の[スタンドアロンジョブ]設定。
    注:

    使用しているライセンスに応じて、Talend Studio内のプロジェクト設定アイテムが上に示すものと異なる場合があります。

  3. テキストパネルでスクリプトコードを変更し、[Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックしてカスタマイズを終了します。